カテゴリ:NewBeetle( 72 )
[全車搭載完了]ニュービートルもようやく6ATに。
a0009562_10485710.jpg
a0009562_1049392.jpg
a0009562_1049937.jpg
a0009562_1049156.jpg
a0009562_10492151.jpg
VWはニュービートルの全グレードに、ティプトロニック付き6速オートマチックトランスミッションを採用。また、同時に新グレード「ヴィンテージ」を設定し、販売を開始する。このニュービートルの6速AT化により、現在日本で販売する全フォルクスワーゲン車のAT車6速化が完了となる。「ニュービートル」は1999年の導入以来、今年で9年目。本国では10年目に突入している。日本では現在までに7万2000台以上を販売したそうだ。私も4台貢献している(笑)。従来からもカブリオレは6ATだったものの、クーペは登場時以来の4ATで放置プレイされてきたが、ようやく全車6AT化された。当然、燃費も(約4~7%)改善され、併せて静粛性や快適性も向上する。価格は、それぞれ従来モデルの2万円アップ。ニュービートルEZ(1.6L)が236万円、ニュービートル(2.0)が268万円、レザーシート仕様のニュービートルLZ(2.0)が298万円。また、内外装のカラーコンビネーションを一部見直している。同時に新グレード「ヴィンテージ」を、クーペ・カブリオレ両モデルに追加導入。「ヴィンテージ」は、2005年4月に発売した特別仕様車「ニュービートル カブリオレ ダークフリント」と同じボルドーレッドのレザー内装、ガーネットレッドのソフトトップ(カブリオレのみ)を装備し、ブラック又はシルバーのボディカラー(カブリオレはブラックのみ)と組み合わせる。価格は、「ニュービートル ヴィンテージ」が300万円、「ニュービートル カブリオレ ヴィンテージ」は362万円。正直言って、ゴルフが全車TSI+DSGへ移行完了しそうなこの時期にビートルはようやく6AT化....。という周回遅れな雰囲気は否めないが、それはあくまでVWの中のお話。プジョーをはじめ、相変わらず4ATしか持っていないメーカーも珍しくない。VWがそれだけ先進的だといえる。さて、話題のフィアット500の価格帯と、ニュービートルEZ(1.6L)236万円というのはほぼ同価格帯だし、ビートルは値引きもある。むしろ、ビートルの方が安く買えるだろう。今更のニュービートルではあるが、ホヤホヤのフィアット500ではなく、熟成されたモデル末期のニュービートルを味わってみるのも悪くないのではないか。何故か、燃費は悪いが。(6ATになっても...)
[PR]
by newbeetle-cab | 2008-02-25 22:47 | NewBeetle
[Departure]ビートルを手放しました。
a0009562_23402575.jpg
残念なことではあるが、ニュービートル・カブリオレを手放した。正確に言えば、もう少し前に手放してしまって既に無い。別にローンの支払いに行き詰った(笑)という訳ではないが、ビートルに乗る機会があまりにも少なく、走行距離が伸び悩んだ(約1年間で5227km/私の中では最低記録)事が大きい。a0009562_234422100.jpg北海道に住んでいたときよりも距離が伸びなくなるのは折り込んでいたつもりだが、出張が多かったり、皮肉な話ではあるがこのブログのお陰で数少ない週末にメーカーさんから貸して頂いた試乗車・広報車などに乗ることも多い上に、近所のお買い物や送迎はセカンドカーのツインが活躍すると言う八方塞りの状態だった。更に、永年我が家のVW車の面倒を見てくれてきたVW東京のセールス氏が異動によって外れてしまった事も拍車をかけたのかもしれない。出番が無いまま、駐車場でじっと佇むビートルの姿を見るのが忍びなかったというのが本音のところだ。オープンカーとは難しいもので、雨が降っていたりすると運転するモチベーションが下がる。幌で密閉された室内のため、ガラスの面積が少なく暗い。息苦しさを感じているのだろうか...。北海道では半年間降雪(と寒さ)のためトップを開けられなかったが、こちらでは暑かったり(汗)、梅雨に花粉に台風と案外開けられない日も多いものだ。恐る恐るいくつかの買取専門店に買取を打診したところ、予想に反して非常に高い買取額(お幾らで再販するのか心配になるほど)を提示されたのがせめてもの救い。最後まで孝行クルマだった。今は次のオーナーに可愛がられることを祈るばかりである。ガソリン高騰の今とあっては、ハイオク指定で8km/Lという実効燃費はNAの2.0Lで116ps/5,400rpm 17.5kg-m/3,200rpmと言うスペック(車両重量1390kg)を考えれば悪い。また、ニュービートルというクルマがそろそろモデルライフ10年選手であることから察するべきだろうが、ボディ剛性も最新の基準で見れば高くは無い。しかし、世界に数多くのオープンカーがあれども、オープン時の開放感はピカイチであるし、他の何にも似ていない独自のキャラクターは不滅だ。これにTDIやTSI+DSGが搭載された暁にはまたニュービートルを買うかもしれない。私にとってニュービートルはこれからも不思議な存在感と愛着を感じる唯一のクルマであることに変わりは無い。いずれにしても、こうして4台目のニュービートル生活は幕を閉じた。そして今回は同時に約8年間続いたVW車との生活にもピリオドを打つこととなった。その話は次回。
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-12-22 00:00 | NewBeetle
[ようやく4000km到達]史上最遅のペース。
a0009562_23423170.jpg
我が愛車ニュービートルカブリオレの走行距離がようやく4000kmに到達。5月21日に3333km到達したという記事を投稿しているので、その後2ヶ月半で670kmしか走ってない計算だ。珍しく、デジカメを持ってなかったので携帯電話で撮影。私は週末ドライバーですが、北海道時代は1000km/月を軽くオーバーしていたのですが、やはりこちらでは距離が伸びませんね。まぁ今はツインも在籍しているし、結構メーカーさんのご厚意で色々なクルマをテストしたりで私自身がステアリングを握っている距離はそう大きく減っているとも限らない気はするんですけどね。でも、久しぶりにビートルに乗るとホッとする良いクルマです。ボディの剛性はもはや緩い部類かも知れないし、VW車の中でも最古参ですから音振燃費どれも最良とは言えませんが、ゆったりと走りたくなるクルマという意味では熟成された末期モデルの味がじんわりと染みてます。さぁ世間は夏休みですね。高速道路は大渋滞か...。どうする俺。
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-08-08 23:43 | NewBeetle
[特別仕様車]New Beetle COMFi
a0009562_23255365.jpg
a0009562_23261437.jpg
フォルクスワーゲンは、ニュービートルに特別仕様車「ニュービートル コンフィ」を設定し発売した。ニュービートルは1999年9月の日本販売開始以来、現在までに累計約70,000台を日本市場で販売した。今年で早くも8年目....。歳を取るはずだ...。今回発売する「ニュービートル コンフィ」は、1.6リッターエンジン搭載のエントリーモデル"ニュービートル EZ"(231万円/4AT)をベースに、現在最も人気の高いボディカラー、カンパネーラホワイトとディープブラックパールエフェクトの2色を採用。専用装備には、パークディスタンス コントロールやフロント フォグランプを採用したほか、CDラジオからiPodを直接コントロールすることができるiPod用アダプターをアームレストに内蔵、さらにフロント シートヒーターを装備した。今回の限定車「COMFi」の名称の由来は、この「快適性」や、「心地よさ」を意味する英語、“Comfortable”の俗語である”Comfy“から作った造語。販売台数は、カンパネーラホワイトが300台、ディープブラックパールエフェクトが300台の合計600台。気になる価格は236万円と、ベースとなるニュービートルEZの5万円アップ。個人的には昨年に発売された特別仕様車「クレム」の方が魅力的に感じるが、条件に合致していればお買い得なモデルではある。(個人的には赤とか黄色とかポップなボディ色こそビートルの魅力だと思っているので白黒ではつまらないなぁ。)今年は昨年に比べVW新型車の登場が少ないだけに、特別仕様車で食いつなぐ戦略か。先日紹介した"Golf 25M Edition"が250万円(6AT)ですからビートルの方が14万円ほどお安い訳ですがこの2台で悩む人は居ないでしょうね。
そうそう、先日テスト走行しているアウディA5を見かけました。日本導入も案外近いのかもしれませんね。まぁオイソレと買える様なプライスではないのでしょうが。
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-05-29 23:34 | NewBeetle
[ゾロ目ゲット~♪]ようやく3333km到達です。
a0009562_20203141.jpg
a0009562_20205036.jpg
ニュービートルがようやく3333km到達。随分と伸び悩んでますが、まぁ無駄に距離を伸ばしても仕方がないので...。まもなく(6/上)納車半年を迎えるビートル君ですが、私が出張へ出ていることがあまりにも多いので駐車場で待機の日々。しかも、ツイン君が加わった事で近所の買い物みたいなチョイ乗りにも登板チャンス無しですから、伸び悩むわけだ....。でも今日みたいに湿度が低く、天気の良い日はオープンカー日和ですね。最高に気持ち良かった。洗車もバッチリしたし。あとはのんびりロングドライブへ出掛けたいところなんですけどねぇ...。
Photo:RICOH Caplio R5
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-05-21 20:20 | NewBeetle
[ボディ色廃止]メローイエロー・アクエリアスブルー廃止
a0009562_23483596.jpg
a0009562_23485174.jpg
久しぶりにVGJのHPでニュービートルを見ていたら、ボディ色が減っていることに気がついた。しかも、カタログではメインカラー的な扱いをしていたメローイエローとアクエリアスブルーが消えていたのだからビックリ。何かの間違いでは?とVW東京へ問い合わせもしてみたが、やはりカタログ落ちしたと言うことで間違いないらしい。変わりに新色が追加されたわけでもなく、純粋な減色だ。クーペ (LZ除く)はカンパネーラホワイト・サンフラワー・ ディープブラックパールエフェクト・サルサレッド・ リフレックスシルバーメタリックの5色がレギュラー色。受注生産色でシャドーブルーメタリック・ ハーベストムーンベージュ・ゲッコグリーンメタリックの3色がオーダー可能。一時期に比べると鮮やかな原色や淡いパステルカラーが影を潜め、比較的無難なボディ色が残されたようなイメージである。ちなみに、カブリオレLZ(標準グレードは全て受注生産)はシャドーブルーメタリック・カンパネーラホワイト・ハーベストムーンベージュの3色がレギュラーで、ディープブラックパールエフェクト・サルサレッドの2色が受注生産。随分と少なくなりました。昨年末にEOSが導入されたことで、カブリオレもある程度役目を果たしたのかもしれないし、クーペも99年の日本導入当初に比べれば販売台数も激減。うっかりしていたが、案外輸入中止される事も懸念材料としてウオッチしていかなければならないのかもしれない。たしかに、VWも今やTSI+DSGの新世代パワートレーンが標準になる勢いで改革が推し進む中、ビートルは相変わらずOHC8バルブのAZJ型エンジンが現役。個人的にはTSI+DSGがビートルに与えられればもう一花咲かせられるクルマと信じているが、それは一般的な考えではあるまい。空冷ビートルの様な長寿車になることはないと判っているつもりだが、こうして不穏な動きを見つけるといよいよ現実味を帯びてきたのかと寂しくなりますネ。
一点、以前はクーペに受注生産色として残っていたサンフラワーが再びレギュラー色に復帰したことは喜ばしい限り。やはりビートル=黄色なんですよ。幸せのイエロービートルですから。
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-05-18 23:47 | NewBeetle
[春真っ盛り]桜の木の下でビートルを撮る
a0009562_21442750.jpg
a0009562_21444139.jpg
a0009562_21445179.jpg
ここのところ休日出勤が続いていたので、今日はその代休。天気がよいので、しばらくサボっていた洗車からスタート。汚い雨水と花粉、黄砂が堆積したボディは思いっきりすすけていた。高圧洗車ガンでボディを水洗いするくらいではサッパリ汚れは落ちない。後は体力勝負。洗車を終えると近くの公園にて撮影開始。桜の木の下へビートルを駐めて撮ってみた。近くには菜の花畑もあったのでそちらも撮ってきた。久しぶりにのんびりとした休日を満喫した気がしたね。
Photo:PENTAX *istDs
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-04-05 21:44 | NewBeetle
[走行距離の記録]2000km突破しました。ようやく....
a0009562_19404131.jpg
本日ようやく、愛車ニュービートル・カブリオレの走行距離が2000kmを突破。昨年の12/10に納車されたクルマなので、ちょうど3ヶ月で達成したことになる。(月平均666km...)前愛車パサートワゴンの時は2ヶ月で4000kmを走っていたことを考えれば随分とスローペースである。まぁ北海道と関東の走行ペースを比べても意味がないのだろうが.....。このままで行けば年間8000kmペースですね。夏場にはもう少し増えるかな。がんばろー
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-03-11 19:40 | NewBeetle
[撥水加工]これで雨の日も安心...
a0009562_23284159.jpg
a0009562_23285134.jpg
元々ウインターシーズンが得意ではない(スキーとか全然興味なし)上に、ここのところ体調不良や出張が続いたりでせっかくの新車にもあまり乗れていない。飛行機のマイルは海外旅行も行けるほど着々と貯まっているのだが(笑)。納車後1.5ヶ月になるというのにビートルは未だ1200km位しか走ってない。これは私のペースとしてはかなり異常。まぁ無理して距離稼いでも仕方がないのですが。今日は久しぶりに暖かい(13度位)と思える陽気の中、トップを開け放ちオープン走行を楽しんだ。空いている平日昼間にクルマで走るというのは気持ち良いですね。さて、今回初めて窓ガラスに撥水加工を施してみた。科学的データは持ち合わせていないが、関東の雨はなにか油分が混じっているのか、北海道人の私には考えられない位窓ガラスが雨の後に汚れる。窓ガラスだけではなく、雨の後はボディにシマウマの様な黒い筋がつく。(普通に考えたら怖いですね。傘を差さないで歩くなんて危険?)油膜がはったフロントガラス越しに運転するのは気持ち悪いし危険。そこで、初めての経験だがフロントウインドゥとリヤウインドゥ(幌についている小さめのリヤウインドゥ)に撥水コーティングの施工を依頼した。(本当は全部のガラス面に実施したいところだが今回はお試しと言うことで2面のみ)各部のマスキングやガラス面のゴミ・油分などの除去を実施した上でコーティング剤の塗布をしていた。パンフレットに撥水効果は最低でも6ヶ月間有効だと書いてある。どうしても平日はクルマに乗ることが少なく、降った雨がそのままガラス上で乾いてしまい水垢のスポットになっているのだろう。施工後はビックリするぐらい視界がクリアになった。最近私も眼鏡をかけているのでフロントガラスの汚れや油膜がかなり気になっていたので大満足。疲れ目の予防にもなるでしょう。あとはどの位撥水効果が持続するかですね。しかし、我が愛車ながら...このクルマでトップを開け走っていると癒されますな。いつもエンジンがどうのミッションがどうのと眉間にしわ寄せて運転してしまう私ですが、この時ばかりは「あぁ気持ちいいなぁ...」それだけ。結局私がビートルに戻ってきてしまったのはこのためかもしれないね。理屈抜きでつきあえる奴こそが本当の友達と言うし。
Photo:RICOH CaplioR5
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-01-27 00:01 | NewBeetle
[乗馬フィットネス機器]ロデオボーイIIがやって来た....。
a0009562_16401421.jpg
a0009562_1640225.jpg
TVショッピングやネット通販などで話題の乗馬フィットネス機器「ロデオボーイII」を買ってみた(笑)。この手の健康器具等には全然興味がないのだが、慢性的な運動不足生活はやはり気がかりではある。たまたま訪れたジャスコで案外安価に売っていたこともあって、まずは試乗。よく判らないが、少し面白そうだったのでこの馬を連れて帰ることにした。(ネット上の通販サイトも一応チェックしてみたが納期が随分とかかったり、送料が高かったりで実はジャスコでお持ち帰りが最安値に近かった。)しかし、ここで問題勃発。忘れていたが、マイカーは既にパサートワゴンではない。カブリオレだった(笑)。巨大な段ボール(75*45*65cm/25kg)をカートに載せて駐車場へ向かうがどう見てもドアを開けて、シートを倒して後部座席に押し込められるサイズではない。クーペのニュービートルならリヤシートを倒すことでリヤハッチから入りそうな気もするが....。仕方がないので地下駐車場でトップを全開にし、妻と二人がかりでヨッコラショと上から載せた。見事スッポリ写真の通りはまってくれました。もう少し大きかったら完全にアウト。無事帰還。もちろん、自宅前で再度トップを開けて降ろすことになるのだが。我が家にとってはカブリオレといえども実用車として働いて貰います。結構静かなので、室内での作動も問題なし。タイマーが15分で作動するようだが、結構足腰に効きますね。さて、どのくらいの間このおウマさんが我が家でパカパカ走り回ってくれますかね。手綱もついていたりしてなかなか憎めない奴です。ナショナルからその名も「ジョーバ」という高級なお馬様が出ているが、まぁ玩具ですからこいつで充分でしょう。
Photo:PENTAX Optio A20
[PR]
by newbeetle-cab | 2007-01-15 23:40 | NewBeetle



クルマとカメラが好きなヤツのプログ。旧(VW Car Life from north country 彩の国支店)
by newbeetle-cab
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link
ご来訪1,950,000人突破!!!有り難う御座いました。
m(_ _)m

◎移転先はこちらです◎
みんカラ

このブログは2008.07.17をもって閉鎖させていただきました。
フォロー中のブログ
今夜もeat it
奥神楽坂日誌
いつまで続くか?ナナ日記。
ガレージ197X
それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
angle from t...
Standard Plus+
札幌日常日記
ロケンロールその他
North Blue☆
検索
カテゴリ
全体
R2
ツイン
NewBeetle
PASSAT
LUPO
VW
輸入車全般
軽自動車
ミニカー/チョロQ等
日本車(マツダ)
日本車(スバル)
日本車(ホンダ)
日本車(ニッサン)
日本車(トヨタ)
日本車(ミツビシ)
日本車(スズキ)
日本車(光岡)
日本車(ダイハツ)
その他クルマ関連
Camera
旅行/たべもの
我が街札幌の事
布袋寅泰
音楽の話題
キリ番の記録
その他戯言
GT4関連
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
記事ランキング