[マイナーチェンジ]ホンダ・エリシオン ガオ~
a0009562_1011388.jpg
a0009562_10111010.jpg
a0009562_10111572.jpg
トヨタ・アルファードがマイナーチェンジした。....ではなくてホンダ・エリシオンがマイナーです。しかしなんでこんな顔になっちゃうんですかね。ハァ...。今回の目玉は「独自の存在感」を持つデザインに、「圧倒的な走行性能」と「上質なユーティリティ」を併せ持つ、スポーティな最上級モデル「エリシオン プレステージ」を追加することとホンダは説明する。エリシオン プレステージは、迫力のあるスポーティな外観と上質なユーティリティを兼ね備え、300馬力を発生するエンジンや18インチアルミホイール、専用サスチューニングによる圧倒的な走行性能を実現。エクステリアデザインは「アグレッシブ&ダイナミック」をコンセプトに、圧倒的な走りの強さを、迫力のあるスポーティなスタイルで表現。インテリアには、インストルメントパネルと一体化した大型センターコンソールを備え、パーソナル感があり上質で存在感のあるデザインを採用しているのだとか。エンジンは軽量・コンパクトな「V6 3.5L VTEC(可変バルブタイミング・リフト機構)」を採用。従来からあった2.4L/3.0Lモデルも同時にマイナーチェンジを実施しているがここでは省略する。エリシオン プレステージの価格はSG (V6-3.5L/5AT/FF)357万円~SZ(V6-3.5L/5AT/FF)451.5万円となっている。ホンダが「独自の存在感」と言うデザインは世間ではVIP系とかというのでしようか。私にはよく判りませんが、非常に下品なクルマですな。こういうデザインを好む人が確実に居ると言うことは想像に難くはないが、ホンダミニバンのフラッグシップに相当するクルマでこんな下品なデザインを平気でモデル化してしまうホンダの開発思想には甚だ疑問を感じている。こんなのはサードパーティーに任せておけばよいのであって、メーカー自ら手がけるようなモノではないと思う。インテリアを見ても広大な"木目調パネル"がお出迎え。今どきフェイクの木目調パネルが多い=高級なんていうのも哀しい話である。まぁメーカーを責めても仕方がない。それを求める消費者が多いと言うことなのだろう。威圧感を振りまきながら走りたい人の気持ちは私には判らない。まぁお好きな人はどうぞ。しかし、ホンダにいつも言いたい事はその時売れるクルマばかり盲目的に作ってるからセールスが長続きしない不人気車ばかり抱えることになる。軽自動車とフィットしか売れてない現状をそろそろ直視すべきじゃないの。
[PR]
by newbeetle-cab | 2006-12-24 10:19 | 日本車(ホンダ)
<< [マイナーチェンジ]ダイハツ・... [ニューモデル]トヨタ・ブレイ... >>



クルマとカメラが好きなヤツのプログ。旧(VW Car Life from north country 彩の国支店)
by newbeetle-cab
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
ご来訪1,950,000人突破!!!有り難う御座いました。
m(_ _)m

◎移転先はこちらです◎
みんカラ

このブログは2008.07.17をもって閉鎖させていただきました。
フォロー中のブログ
今夜もeat it
奥神楽坂日誌
いつまで続くか?ナナ日記。
ガレージ197X
それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
angle from t...
Standard Plus+
札幌日常日記
ロケンロールその他
North Blue☆
検索
カテゴリ
全体
R2
ツイン
NewBeetle
PASSAT
LUPO
VW
輸入車全般
軽自動車
ミニカー/チョロQ等
日本車(マツダ)
日本車(スバル)
日本車(ホンダ)
日本車(ニッサン)
日本車(トヨタ)
日本車(ミツビシ)
日本車(スズキ)
日本車(光岡)
日本車(ダイハツ)
その他クルマ関連
Camera
旅行/たべもの
我が街札幌の事
布袋寅泰
音楽の話題
キリ番の記録
その他戯言
GT4関連
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
記事ランキング