[マツダ至上最短]アテンザ累計生産台数100万台を達成
a0009562_16193025.jpg
a0009562_16193550.jpg
a0009562_1619411.jpg
マツダは、「マツダ アテンザ」(海外名:Mazda6)の世界累計生産台数が2006年2月末の時点で100万台を越えたと発表した。2002年2月に同社防府第2工場で生産を開始して以来、4年1ヵ月での達成となる。これは、同社の単一車種の累計生産100万台達成としては過去最短の期間である。同車は防府第2工場に続き、2002年10月より米国ミシガン州のオートアライアンス・インターナショナル(AAI)で生産を開始。さらに2003年1月には中国吉林省長春市の一汽乗用車有限公司(FCC)で生産を開始し、マツダの基幹車種のひとつとしてグローバルな規模での生産体制を確立している。思い出せば「マツダ アテンザ」は、新しいマツダのブランドメッセージである“Zoom-Zoom”を体現する新世代商品群の第1弾として2002年に発売された。4ドアセダン、5ドアスポーツ、スポーツワゴンの3つのバリエーションを持つ「マツダ アテンザ」は、5ドアを避けてきた日本メーカーの常識を打ち破り、見事ヒットさせた事も功績のひとつと褒めても良いだろう。日本では「2003RJCカーオブザイヤー」受賞をはじめ、これまでに全世界で110を超える賞を受賞するなどメディアからも高い評価を受けており、グローバルに好調な販売を継続している。マツダの地味ながらも実直な開発姿勢と、スポーティな表現方法(スタイリングや走りなど)がマーケットに合致したのだろう。国内市場においてアテンザは2005年6月にマイナーチェンジを実施。同年8月にハイパフォーマンスバージョン「マツダスピード アテンザ」(北米での車名はMazdaspeed6、その他の海外市場ではMazda6 MPS)を追加するなど、商品力向上と商品ラインアップの強化を図っている。(しかし、マツダスピード アテンザって売れて無い気がする...。街中で1回見ただけだし。)私は常々、アテンザやアクセラなど開発者が真面目に情熱を持って開発したクルマが売れないような世の中(特に日本)はおかしいと思い続けているが、やはり世界では評価されている事を知り安堵している。スズキのスイフトにもいえるが、最近になってようやく日本でもブランドに関わらず、良いモノは売れると言う動きが出てきたようにも思う。アテンザが売れる事でマツダに潤沢な開発資金が確保され、より素晴らしいクルマが出てくるというのが理想なのだが、マツダって歴史的に少し危機的な状況下の方が輝いたクルマを出すんですよね。何度も書いてきたが、これからは販売会社のレベルアップにコストをかけましょう。それは綺麗な販売店を建てるという事とは違います。マツダのクルマを愛し、値引に頼らず情熱と信頼でクルマを売れる体制。難しい課題だが、マツダはそこに挑戦する価値がある。
[PR]
by newbeetle-cab | 2006-03-19 16:19 | 日本車(マツダ)
<< [日産製のVW]サンタナを今頃語る。 [2周年記念]有難う御座います... >>



クルマとカメラが好きなヤツのプログ。旧(VW Car Life from north country 彩の国支店)
by newbeetle-cab
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Link
ご来訪1,950,000人突破!!!有り難う御座いました。
m(_ _)m

◎移転先はこちらです◎
みんカラ

このブログは2008.07.17をもって閉鎖させていただきました。
フォロー中のブログ
今夜もeat it
奥神楽坂日誌
いつまで続くか?ナナ日記。
ガレージ197X
それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
angle from t...
Standard Plus+
札幌日常日記
ロケンロールその他
North Blue☆
検索
カテゴリ
全体
R2
ツイン
NewBeetle
PASSAT
LUPO
VW
輸入車全般
軽自動車
ミニカー/チョロQ等
日本車(マツダ)
日本車(スバル)
日本車(ホンダ)
日本車(ニッサン)
日本車(トヨタ)
日本車(ミツビシ)
日本車(スズキ)
日本車(光岡)
日本車(ダイハツ)
その他クルマ関連
Camera
旅行/たべもの
我が街札幌の事
布袋寅泰
音楽の話題
キリ番の記録
その他戯言
GT4関連
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
記事ランキング