[売れなかった良いクルマ]マツダ・カペラワゴン
a0009562_13322323.jpg
a0009562_13323310.jpg
a0009562_13324188.jpg
世の中には本当は素晴らしい製品であったにもかかわらず売れなかったと言う哀しい出来事が起こる。私はこの最終型のカペラワゴンもそんな1台だったと思う。この型に限らず、カペラと言うクルマは日本車でありながらもリアルに欧州(マツダ626)を意識してきたクルマだけに、私にとっては好きなクルマだった。特に1989年にデビューした5代目はセダン、ワゴン、クーペ(C2)、5HB(CG)と多彩なバリエーションを誇っていた事や4WS、PWS(プレッシャーウェーブ)ディーゼルエンジンの存在など見所も多かった。特に、私はワゴンのデザインに惹かれていた。(我ながら子供のくせに渋いセンスだったと思うが..。)しかし、バブル期に自分を見失ったマツダは1991年10月に「カペラ」を「クロノス」と改め大失敗を経験する。その後、ありあわせの部品で仕立て上げたピンチヒッターとして1994年8月発売の6代目カペラが「復活」を遂げる訳だが、これは安普請のヒドイクルマだった。1.8Lのセダンが149.8万円~という低価格が唯一の売り物だった。カペラ暗黒の時代だ。(一応、マツダの名誉の為に言えば、この当時はマツダに限らずコストダウンの跡がミエミエのレベルの低いクルマが多く生まれた時代だ。)そして最終型(アテンザに変わる)となるカペラが97年8月に7代目として発売開始。ワゴンは97年11月に追加されている。ようやく本題だが、私はこの7代目・カペラワゴンは売れなかったが、とても良いクルマだったと思っている。正直、セダンはあまりにも地味で真面目。魅力的とは言い難いモデルだった。ワゴンも内外装にマツダの具合の悪かった頃の面影を感じさせるのが残念だったが、セダンに対して60mm延長されたホイールベースは2670mm。全長4665mm全幅1695mm全高1525mmと5ナンバーサイズに収まるミドルサイズワゴンなのだが、シートアレンジやラゲッジルームに対するコダワリは半端ではなかった。「スペースアップシート」と名付けられたシステムは全車に標準で、リヤシートの160mmスライドに加え、ダブルフォールドした座面が取り外せる事で1985mmもの荷室長を確保。さらに助手席のシートを水平に(テーブル状になる)前倒しできるので最大2785mmもの荷室長を実現している。4ナンバー商用バンをベース車に持たない車種としては異例のスペースを誇っていた(現在、ステーションワゴンは下火の状態であるから未だに第一級。当時、これより大型のFF-Lサイズワゴンとしてカムリグラシア/マークIIクオリスやセフィーロワゴンが有った。)まぁ日本人は実用性と言うよりは記号性でワゴンを買っていたので(この当時は)レガシィは当然としてアコードワゴンや三菱レグナムが売れていた。欧州の実用ワゴンに日本のキメ細やかな気配りがブレンドされていた使いやすいワゴンとしてカペラワゴンはもう少し評価されて欲しかったクルマである。
[PR]
by newbeetle-cab | 2005-10-28 23:34 | 日本車(マツダ)
<< [これにて完成]モエレ沼公園 ... [340000Hit!!]お蔭... >>



クルマとカメラが好きなヤツのプログ。旧(VW Car Life from north country 彩の国支店)
by newbeetle-cab
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Link
ご来訪1,950,000人突破!!!有り難う御座いました。
m(_ _)m

◎移転先はこちらです◎
みんカラ

このブログは2008.07.17をもって閉鎖させていただきました。
フォロー中のブログ
今夜もeat it
奥神楽坂日誌
いつまで続くか?ナナ日記。
ガレージ197X
それいけ!めんたいこちゃ...
さつえいだ!チャーリー!
angle from t...
Standard Plus+
札幌日常日記
ロケンロールその他
North Blue☆
検索
カテゴリ
全体
R2
ツイン
NewBeetle
PASSAT
LUPO
VW
輸入車全般
軽自動車
ミニカー/チョロQ等
日本車(マツダ)
日本車(スバル)
日本車(ホンダ)
日本車(ニッサン)
日本車(トヨタ)
日本車(ミツビシ)
日本車(スズキ)
日本車(光岡)
日本車(ダイハツ)
その他クルマ関連
Camera
旅行/たべもの
我が街札幌の事
布袋寅泰
音楽の話題
キリ番の記録
その他戯言
GT4関連
未分類
以前の記事
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
その他のジャンル
記事ランキング